スルフォラファンサプリ

フィトケミカル(ファイトケミカル)の効果

フィトケミカル(ファイトケミカル)が今、多くの雑誌で取り上げられているのをご存知ですか?

フィトケミカルについてはまだ耳慣れない方もいらっしゃるかもしれませんが、「ブロッコリースプラウト」なら食べた事のある方も多いと思います。

ガン予防に効果があるとして、一時はブロッコリースプラウトのブームが起きて、あちこちのスーパーで売り切れてしまったものです。

フィトケミカルとは、野菜や果物が持つ化学成分のことを指します。
野菜や果物の色素や香り、アク、辛味などに含まれています。

具体的には、
  • ブロッコリースプラウトの辛味(スルフォラファン)
  • トマトの赤(リコピン)
  • ブルーベリー(アントシアニン)
  • ニンジン(カロテノイド)
が有名です。

これらを摂取する事で様々な健康効果が期待できることが分かっています。
動物と違い、その場から動くことができない植物が自らを虫などの外敵から守るために作り出した化学成分で、多くのフィトケミカル(ファイトケミカル)は辛味成分に含まれているとされています。

一番売れてるスルフォラファンサプリはこちら

フィトケミカル(ファイトケミカル)の抗酸化作用

フィトケミカルの健康効果として代表的なものが、抗酸化作用です。

不規則な生活や喫煙に飲酒、野菜不足にストレスで現代人の体は活性酸素というサビだらけ…それを抗酸化作用で打ち消してくれるのです。
アンチエイジングにも有効とされており、美肌や老化防止の面からも注目されています。

高血圧やガン、認知症、生活習慣病に密接にかかわっている活性酸素を除去してくれるフィトケミカルの中でも、特に強力とされているのがスルフォラファンです。

スルフォラファンは、野菜の王様といわれているブロッコリーに多く含まれていますが、揮発性のため調理後はすぐに食べなければなりません。
なおかつ、生食がいちばん効果的にスルフォラファンを摂取できるとされていますが、ブロッコリーを生で食べることに抵抗を感じる方も多いでしょう。

しかし、そのブロッコリーよりも更に多くのスルフォラファンを含む食品があります。
それがブロッコリースプラウトなのです。

ブロッコリースプラウトとはブロッコリーの種を人工的に発芽させた新芽で、スルフォラファンが20〜50倍にも濃縮されており、カイワレと同じような扱いなので生食も容易です。
ただ、毎日スーパーに買いに行ったり、サラダとして食べ続けるのはなかなか大変です。

スルフォラファンを摂取するにあたり、最も手軽で継続しやすいのはスルフォラファンサプリメントです。
スルフォラファンサプリメントであれば、3粒でブロッコリーなら1株分、ブロッコリースプラウトなら1.5パック分のスルフォラファンを摂ることができるのです。

抗酸化対策は一日にして成らず。
忙しい毎日の中で安定して摂ることが出来る、スルフォラファンサプリメントを上手に活用してはいかがでしょうか。

カゴメ 健康直送便 【発芽ブロッコリー素材力】

更新履歴